【マンガ収納アイデア】デッドスペースを活用!〜隠れ家的雰囲気で楽しむ500冊〜

【マンガ収納アイデア】デッドスペースを活用!〜隠れ家的雰囲気で楽しむ500冊〜
Pocket

最近ではスマホでマンガや小説を読むことも多いのではないでしょうか?

 

しかし、本で読みたい・コレクションしたいという一冊があるはずです。

 

そんな漫画本の収納はデッドスペースを活用した収納棚にしまっています。

 

マンガの収納方法

フリー写真素材ぱくたそ

 

マンガ本1冊は小さめですが、意外と場所をとりますよね。

 

<マンガの収納の仕方いろいろ>

・カラーボックスを本棚にする

・蓋つきPPケースに収納

・稼働式本棚に収納

・引き出しタイプのケースに収納

 

どれもやったことのある収納なのですが、使うスペースが多いことと、重さに対応できる・ある程度しっかりしたつくりのものでないと、ケースが歪んでしまったり取り出すのに苦労したりと、様々な問題があります。

 

このような経験から、やはり本は本棚へ置くのが一番良いと思い、デッドスペースに漫画本収納棚を作りました。

 

マンガ収納棚アイデア【シンプルが一番】

comic book-shelf1 comic book-shelf2

本棚を壁に設置。

 

□棚全体のサイズ□

縦:230cm(床から天井まで)

横:85

 

□棚一段のサイズ□

縦:19.5cm

横:78cm

奥行き:14. 8cm

 

一段で約51冊収納できました。10段あるので、約510冊は収納できそうです。

 

 

マンガ収納アイデア【デッドスペースを活用】

私はマンガが好きなのですが、漫画のカバーが派手なのが気になっていました。本によってはシンプルなものもありますが、全てがそうでははなく、いろんなマンガが集まると目がチカチカします。

 

なので、どうにか隠せないものかと。それでいてすぐに取り出せるような収納を考えていました。

 

そこで我が家では階段(リビング階段)の裏側のスペースを使うことにしました。

 

リビングやダイニングから見えない位置に棚があるので、棚の前まで行かないとマンガがあることがわからない。そんな場所にこだわって設置しました。

 

comic book-shelf6

こちらはリビングから撮った画像。

 

緑で囲ったところの裏側がマンガ収納棚。

 

リビング側からは棚自体が見えないので、部屋の雰囲気を乱すことなくマンガを収納することに成功しました!

 

マンガ収納棚アイデア【高さが調節できるとなお良い】

棚に直接つけるレール、「便利棚」という商品を使って、棚の高さを変えられるようにしました。


comic book-shelf3

<便利棚の設置の仕方>

1 棚の両端(両横)に便利棚という「棚受けレール」を取り付けます。専用のネジで止めるだけなので、とても簡単。

 

2 レールをつけたら並べたい本の高さより少し高めに便利棚専用の「止受」をつける

 

3 止受の上に「棚板」を乗せる

 

出来上がりです。

 

このように作っておけば棚の高さを変えることができるので、自由に組み合わせられます。※棚は床から天井までの高さがあるので、強度などの都合で真ん中の棚だけ固定してあり、動きません。

 

DSソフトやCDも収納することができました。

comic book-shelf4

 

 

【マンガ収納アイデア】デッドスペースを活用!〜隠れ家的雰囲気で楽しむ500冊〜まとめ

マンガ収納棚のご紹介でした。

 

マンガに没頭したい時には、椅子を置いて集中して読むこともできますし、隠れることもできる・そんなスペースとなっています。「秘密基地や隠れ家」みたいな雰囲気、大人も好きですよね。

 

いずれ「ここから出ることが嫌になるくらい快適に座れる椅子」を入手しようと思っています。

comic book-shelf5

 

私の家の棚は天井までの高さがありますが、低めの棚や細めの棚など、ご自宅のデッドスペースを狙って収納棚を作ってみてくださいね。

 

ここまでお読み下さりありがとうございます!!