コストコのトイレットペーパー「コスパ最強じゃない!?」注意点や収納実例【画像あり!】

コストコのトイレットペーパー「コスパ最強じゃない!?」注意点や収納実例【画像あり!】
Pocket

コストコ歴10年の主婦です。

 

コストコに行くと必ずと言っていいほど、トイレットペーパーをカゴに積んでいる方を見かけます。大きなカートに乗せるのが大変なほどのビッグサイズですが、使用感は抜群です。しかし、注意点があります。

 

 

コストコ【トイレットペーパー】

 

□BATH TISSUE 30□

トイレットペーパー

寸法:幅114mm×長さ2枚重ね42.9m 30ロール(6ロール×5パック)

原産国:日本

 

□価格□

30ロール入り:2098円 (2021年2月現在)

1個@約69.9円

1mあたり約1.63円

 

クーポン価格:1698円 400円引き!! 

1個@約56.6円

1mあたり約1.33円

 

毎日使うものは、できる限りお買い得な時に購入したいですよね。

 

私は毎回クーポン価格の時だけ購入しています。メルマガを登録しておけばお得情報を前もって知ることができるので、ぜひ登録してみてくださいね。

 

 

コストコのトイレットペーパー【コスパ最強ではない!?】

ドラッグストアなどで売られているトイレットペーパーは、12ロールのパックで販売されているものが多いと思います。

 

コストコのトイレットペーパーは30ロール入りなので、なんなく価格の比較をしていなかったのですが、比較してみることに。

 

人気の高いスコッティとエリエールで比較しました。※価格はインターネットで販売されている価格ですが、参考までに。

販売価格 @1個(約) @1m(約)
コストコ 30ロール

1698円

56.6円(割引時)

69.9円(通常時)

1.33円(割引時)

1.63円(通常時)

スコッティ 12ロール

398円

33.1円 1.32円
エリエール 12ロール

503円

41.9円 1.39円

 

思ったより大きな差がでず、驚きました。コストコが特別安いというわけではないようですね。しかもクーポン価格じゃない時に購入する場合はドラッグストアでの購入の方が良いのかも・・・。

 

安さだけを求める場合は、「コストコのトイレットペーパーじゃなくても良い」が結論です。

 

しかし、コストコのトイレットペーパーはふわっと厚手なので同じ単価だとしても、使用感が全然違います。高級なトイレットペーパーと比較すればかなりお得な買い物と言えます。

 

たまに安いトイレットペーパーを使うと、かさっとしていて肌が痛い・・・と感じるので、私はクーポン価格時のコストコのトイレットペーパーを使い続けています。

 

コストコのトイレットペーパー【注意点】

おすすめのコストコトイレットペーパーですが、注意点があります。

 

まずはご覧ください。

 

ペーパーホルダーはTOTOのものです。

 

ロールが大きすぎて、ペーパーホルダーのカバー部分が浮いてしまいます。なのでトイレットペーパーを替えたばかりの時は、ロールがペーパーホルダーの蓋のところに引っかかってしまい、巻き取りづらいです。

 

何度か巻き取っていると蓋の部分にすれなくなるので、とりだしやすくなります。

 

トイレットペーパーが減ってきた時の様子。

トイレットペーパーが減ってくるとスムーズに巻き取ることができるようになります。

 

そしてペーパーホルダーにカバーをつけているご家庭の方へ、更に注意点。

こちらのペーパーホルダーカバーは、下に1ロールストックできるタイプのカバーです。

 

下のカバーにトイレットペーパーを入れるときは、無理やりぎゅうぎゅう入れ込み、やっと入れられるくらいの大きさ。しかしロールが歪んでしまうほどぎゅっと入っているので、取り出すのが大変。また、下のロールが上のロールの動きを止めてしまうほどの大きさなので何かと不便でした。

 

以上の理由から、ペーパーホルダーカバーは外しました・・・。なのでホルダーカバーを絶対につけたいという方はサイズの確認が必要です。

 

私の家の場合は、手の届くところにトイレットペーパーを保存しておくことのできる収納があるので、そちらにストックしています。しかし、もしかしてそこもキツキツなのでは・・・・??

 

と不安点もありましたが、こんな感じ。

 

1つ1つのロールが大きいのですが、TOTOのトイレ収納にもぴったりと収まります。画像は棚よりもロールがはみ出ていますが、恐る恐る扉を閉めてみると、ぷかぷか浮いたりせずきっちり閉めることができました。

 

以上のことから、

・ペーパーホルダーによっては、トイレットペーパーのロールが引っかかってしまい、使い始めだけ使いづらい

・ペーパーホルダーカバーの種類によってはストックしづらい

 

というところが注意点です。

 

 

コストコのトイレットペーパーは【6ロール包装×5個】

 

コストコのトイレットペーパーの一番外側の袋を開けると、中身は6ロールずつに包装された状態(6ロール入り×5袋の30ロール)になっています。

 

トイレットペーパーは肌に直接触れるものなので、きれいな状態を保ちたいですよね。6ロールずつで包装されているのはかなりうれしいポイント。

 

コストコのトイレットペーパー【収納】

30ロール全部をひとまとめにして収納するのは大変だと思いますが、6ロールずつに分かれているので、収納が楽。

 

こんな感じに収納。

私の家では、一階と二階のトイレ付近に収納しています。30ロールのままだと収納するのも大変ですが、バラせるので意外と収納しやすい。

 

また、6ロールずつ袋に入っているので、袋を開けた状態で何個か残った状態になることも少なく衛生面も◎

 

 

コストコのトイレットペーパー「コスパ最強じゃない!?」注意点や収納実例【画像あり!】まとめ

コストコのトイレットペーパーはコスパ最強!!とずっと信じていたのですが、激安というわけではなかったのか・・・と少し冷静になりつつも、品質を考えれば良いトイレットペーパーを少し安く買えていた!!というところで、やっぱりコスパ最強ってことで良いはず・の納得ができました。

 

少しの注意点がありますが、そこをクリアしていただけるのならきっとお気に入りの1品になるはずです。ポイントはクーポン価格時に購入すること、です。ぜひ試してみてくださいね(´∀`)ここまでお読みくださりありがとうございます!