ワイモバイル「iPhone」からマイネオ「docomoプラン」へ乗り換え体験談。

ワイモバイル「iPhone」からマイネオ「docomoプラン」へ乗り換え体験談。
Pocket

全く無知識な私がワイモバイル「iPhone6s」からマイネオ「Dプラン」へ乗り換え。

 

今まで携帯ショップや電気屋さんでしか乗り換え作業をしてもらったことがなく、月々の支払い額・必要のない無駄なオプション・・・結果全然得してなかった・・・と毎回ショックを受けている私。

 

そんな「お得」に踊らされることなく、どうにか「スマホ代を節約したい」しかも「シンプルな料金システムで無駄なく!」を探している方へ、マイネオがとても良かったのでご紹介ヽ(*´∀`)

 

スポンサーリンク

mineoマイネオ

プランがとってもシンプルなところに惹かれました。

 

今までの私は、難しいことはあまり考えたくない・・・苦手・難しい。お店に行って話を聞いて「じゃそれでお願いします」というタイプだったので、なかなか勇気のいる自分一人での乗り換え作業。スマホの乗り換えなどに詳しい方は、なんとも思わずにスイスイ作業をできるのでしょうが、何も知らない私は「SIMって??」「MNP??」と「?」マークが飛びまくっていました。

 

そんな私でも無事乗り換えることができたので、私のように乗り換え初心者の方が簡単に乗り換えられるポイントをシンプルにご紹介しますヽ(*´∀`)

 

ワイモバイルからマイネオへ乗り換え【やることリスト】

フリー写真素材ぱくたそ

 

ワイモバイルからマイネオへ乗り換え。楽にお得に作業を進めたいですねヽ(*´∀`)※スマホでの操作のみご紹介。

 

前もって準備しておくと戸惑わなくて良いので、サクサクすすめましょう!ただし、ワイモバイル料金の一部は日割り計算ができないようなので、できるだけ月末近くに乗り換え作業をした方が良さそうです。月の初めに乗り換えてしまうとマイネオとワイモバイル、両方の料金を支払わなければならないので注意してくださいね(^-^)

 

また、私は2年縛りのあるタイプの契約だったので、更新月(私の場合4〜5月)以外での乗り換えでは、契約解除料の9500円(税抜き)がかかってしまうため、4月末に近い日で乗り換え作業をしました。

 

My Y!mobile→契約確認変更→ご契約内容のところで加入中のプランや更新期間について確認ヽ(*´∀`)

 

□1□まずあなたの家族や友人にマイネオを使っている人がいないか探す

なぜかというと、マイネオの紹介特典があるからです。紹介してくれた人に1500円〜3500円分(紹介者の特典は抽選・落選の場合は2GB分のパケット)・紹介された人に1000円分の電子マネーギフト(もれなく)のプレゼントがあります。使えるものは使った方が良い!ということで誰かいないかな??と探す。

 

 

周りにマイネオユーザーがいない場合:https://mineo.jp?syokai/?jrp=syokai&kyb=Y3L9C2M7D1から登録!もしくは紹介コードを入力する画面にて Y3L9C2M7D1  を入力してください(゚∀゚)

 

「どうせなら知人から紹介の方がいい!」でも「面倒な絡みは嫌」という方はぜひ上記コードを利用してください(^-^)お互いに個人情報などは分からない仕組みになっているのでご安心ください。

 

□2□紹介してくれた人に「エントリーコード」をもらおう or 「エントリーコード」を買おう

エントリーコードとは:マイネオに乗り換える際、事務手数料の3000円(税抜き)がかかるのですが、エントリーコードを持っていれば事務手数料3000円(税抜き)を無料にすることができます。マイネオへ乗り換える際必ずかかる費用なので押さえておきたいポイントです。

 

紹介する人には紹介特典があるので、できればエントリーコードを譲ってもらえるとうれしいですね(゚∀゚!)周りにマイネオユーザーがいない場合は、エントリーコードを購入することもできるので、ぜひ購入を。少しでも節約(^-^)

 

私はエントリーコードをAmazonにて「ダウンロード版」を購入しました。

 

「ダウンロード版」と郵送されてくる「紙版」があるようですが、ダウンロード版は即エントリーコードを知ることができるのですごく便利。数百円で購入できるのでとってもお得!!知らなかったら損してました。

 

□3□乗り換え予定のiPhoneの「IEMIコード」をチェック

iPhone:設定→一般→情報からIEMIコードをチェックしておくと後々(SIMロック解除)作業が楽に。

 

□4□乗り換え予定のiPhoneの「SIMロック」を解除

MY Y!mobile→契約確認変更→(契約内容のページ)右上の[もっとみる]→一番下の方にSIMロック解除の手続き

 

 

にてSIMロック解除。ワイモバイル解約後ではなく解約前にSIMロック解除をした方が良さそう。

 

SIMカードとは:スマホにセットされているICカードのこと。契約者の識別番号や電話番号などの情報が入っているみたいです。SIMカードを入れ替えることで乗り換え完了。

 

私はワイモバイルでiPhone6sを購入したのですが、マイネオに乗り換える場合、「SIMロック解除:解除要」なiPhoneでした。(マイネオサイトにてSIMロック解除が必要な端末かどうか検索することができるので、検索してみてください)。「SIMロックを解除したらどうなるの・・・大丈夫なの??」と不安になりましたが、動作などなんら変わりなくいつも通り使用できました。

 

今のiPhoneを持ってマイネオに乗り換える場合、マイネオのSIMカードを現iPhoneに挿入することになるので、間違えなく解除しておきましょう!

 

□5□ワイモバイルからMNP予約番号を取得

・受付時間は9時から21時

・MNP転出手数料:3000円(税抜き)が乗り換えた後ワイモバイルより請求されます

 

MY Y!mobile→契約内容確認→(契約内容のページ)右上の[もっとみる]→一番下の方にMNP予約関連手続き

 

「今と同じ電話番号をマイネオでも使いたい」という方は、ワイモバイルからMNP予約番号をもらってください。MNP予約番号は、「今の電話番号を持って、乗り換える予定」という番号だと思うのですが、15日間という使用期限があります

 

マイネオでは10日以上期限が残っているものとしているので、期限に気をつけましょう。私は前もって準備しすぎてしまい、ちょっと早すぎたな・・とMNP予約番号取得を取り消したことがあります。(転出料の3000円はかからず)取り消しはできるので安心して作業ができますが、乗りかえる直前にMNP予約番号をもらうことがベストだと思います。

 

□6□クレジットカードと身分証明書を用意

クレジットカード払いのみ対応。私は身分証明書として免許証を用意しました。免許証を写真に撮って送るという近代的なやり方。

 

□7□マイネオ申し込み

マイネオサイトにて申し込み。促されるまま進めていけば数分で手続き完了。

 

□簡単にプランの選び方をご紹介□

①通話機能はなくても良い?あった方が良い?を考える。

・音声通話あり・データ通信あり→デュアルプラン

・音声通話なし・データ通信あり→シンプルプラン

 

私は、通話をすること自体がとても少ないのですが、保育園や病院へ電話・・・と月に何度かかけることがあるので、やはり音声通話ができないとなると不安でしかないということで、音声通話ありのデュアルプラン。電話のアプリもあるようなのですが、私には高度すぎてよくわからないので、普通に通話ができるものに(^-^)

 

②どのくらい使う?

500MB・3GB・6GB・10GB・20GB・30GBから選べる。

 

私はスマホを使うのは家か会社がほとんどで、どちらもWi-Fi環境。他には出かけた時にちらっと何かを調べる程度の使用頻度なので3GBを選びました。500MBでもいいかも・・・と思いましたが、とりあえず3GBに。

 

③回線はどこが良い?

・auの回線(Aプラン)・ドコモの回線(Dプラン)・ソフトバンク回線(Sプラン)、どの回線を使いたい?

 

「持っている端末はどのプランを選べるのか?」「住んでいるところはどこの回線が一番通じやすいのかな??」「金額の違いは?」などを調べたり考えたりしました。一番安いのがau回線のAプラン<ドコモ回線のDプラン<一番高いのがソフトバンク回線のSプラン。

 

これに関してはとても悩みました。マイネオ公式サイトでは、ワイモバイルの端末iPhone6sと調べるとSプランしか選べないような書き方をされていましたが、SIMロックを解除していれば他のプランも選べるとか選べないとか

しかし選べるSプランは一番高いし・・・それになぜかSから離れたい気持ちが強い・・・とかなり悩みました。

 

マイネオについて検索に検索を重ねている際、「SIMロックを解除していれば、どのプランも選べた!?」という情報があったのでダメ元で試してみました!

 

ということで、私は思い切ってDプランを選択ヽ(*´∀`)

 

そして結果、無事ワイモバイル端末iPhone6sを(ドコモ回線)Dプランで使用することができました!!

 

以上①〜③を考えてみてくださいヽ(*´∀`ほかにも選べるオプションがありますが、私は①〜③でシンプルに選択。)

 

□8□マイネオのSIMカードが届くのを待つ

私が申し込んだ時には、出荷日数は1週間くらいかかると記載されていたのですが、少し前に検索した時には3〜4日で出荷できると記載されていました。

 

1週間で届く予定でしたが、申し込んだ日を入れて5日で届きました。(申し込み時間は平日の夕方5時ごろ)メールにて進捗状況も確認できるので安心感高め(^-^)

 

SIMカードとは別に届けられる「マイネオの契約内容通知書」という書類を見ながら設定をするようなのですが、待ちきれずにマイネオのマイページから登録スタートしました(できると書いてあったので(゚∀゚))。

 

□9□ワイモバイル端末「iPhone6s」にマイネオ「DプランマルチSIMカード」を挿入

SIMカードってちっちゃいんですねー!手袋をしてセットする・・・と書かれていましたが、手袋がなく素手にてセットしたのですが、ここ最近で一番集中力を出しました。ゴールド部分を触ってはいけないとのことだったので、とにかくがんばりました。素手でやるなんて無謀なことはせず、絶対手袋!

 

セットの仕方は送られてきた「mineoご利用ガイド」ですすめていけば簡単に完了しました。

 

□ー□ワイモバイルからドコモ回線(Dプラン)に無事乗り換え終了!

ワイモバイルの状態

SIMカードを入れ替えたらdocomo4Gの表示に変わりました。

自宅のWi-Fiに接続するのには、マイネットワークの選択とパスワードの設定のみで終了。

iPhone→設定→Wi-Fiから設定

簡単(゚∀゚)!

 

□10□マイネオへ乗り換え後、LINEやアプリの設定は必要?

とにかくマイネオから届いたSIMカードを入れて、手順通りに設定を進めていき終了。

 

Wi-Fi設定以外の設定は全く必要なし!!なところに驚き。

 

LINEを頻繁に行うので、LINEIDの設定やらなんやらと、乗り換えるたびに毎回大変な思いをしていたことを思い出す(設定が苦手中の苦手)・・・・しかし、今持っている端末の「何が変わったの??」というくらいに、何も設定することがなく肩透かしの状態(゚∀゚た、たすかった・・)

 

□通信状態□

※追記予定

 

ほとんど自宅と会社のWi-Fi環境でスマホを使用しています。Wi-Fiの調子は今までと変わりません。(当たり前のことなのかもしれませんが・・)

 

Wi-Fi環境でないところでLINEを送る際は、画像を送るのには少し時間がかかったように感じます。しかし外出時に調べ物をした時には、特別遅く重くなるという印象もなく、今のところワイモバイルの時と変わりなく・・・といった感じでどちらも遅くないです。これから使っていくうちにもしかしたら不満が出てくるかもしれませんが今は問題なしです(^-^)

 

他にも色々な機能がありそうなので、少しずつ慣れていきたいと思います。とりあえずマイネオのアプリはインストールしておいた方が良さそうです!

 

まとめ

フリー写真素材ぱくたそ

ワイモバイルiPhone6sからマイネオDプラン(ドコモ回線)への乗り換え方法をお届けしました。

 

店頭ではなく自宅で乗り換え作業ができるのは、新型コロナ対策と考えてもとても良いことだと思いました。また、店頭での乗り換えの際には、本当に払い続けなければいけなかったのかわからないようなオプションをつけられることなく、スムーズにシンプルに乗り換えることができ、とても清々しい気持ちです。しかも自分でよく考えたり調べていたので、「何の料金かわからないオプションがない」ことがうれしい・・・ヽ(*´∀`)

 

これから「通信に問題があって使えない!!」となるようなことがなければ、使い続けたいなと思っています(^-^)通信については追記していく予定です。

スポンサーリンク