多肉植物【月の王子】を植えてみよう!

多肉植物【月の王子】を植えてみよう!
Pocket

植物は見ているだけで癒されます。

特に多肉植物が好きです。いろんな種類があるので目移りしてしまうのですが、数百円で購入できるものがたくさんあるので集めたくなってしまいます。

私は植物を植えたりする作業はど素人なのですが、今回初めてMY缶に植えてみたいと思います!!

 

スポンサーリンク

多肉植物がやってきた

今日は観葉植物が欲しくてホームセンターに行ったのですが、『月の王子』という名の多肉植物を購入しました。

かわいい名前が付いているものが多く、名前と照らし合わせながら選んだり、育ち方のバランスを見たり・・・ととても楽しかったです。

たくさんの種類が並んでいたのですが、やはり好みのものは似ていますね。私はトゲトゲしているものよりも、ぷくっと丸々しているものが好みのようで、以前購入したものも月の王子だったような・・・。

好き嫌いがはっきりしている私は全て同じものでもなんら問題はないのですよ!ふふふ。しかし新しいものが入ってこないので、次は選びそうもないものを選んでみようかな、と少し勇気を出してみようと思っています。

そして連れて帰ってきた多肉植物がこちら(^^

『月の王子』〜〜〜!!!

taniku2

 

『月の王子』が2つ入っていて198円!!@99円!お買い得ですね〜!!一緒に購入した多肉植物の土は211円!

 

缶も自分で作れたらもっと良いのですが、まだ植物を上手に植えられるかわからないのでまずは手持ちの缶でスタートです。

 

実はこの缶、多肉植物が入っていた状態で購入したものなのですが多肉が枯れてしまい缶だけ再利用。

 

手頃な大きさなので、新たに缶を購入or手作りするときにはこのくらいの大きさがいいなーと思います。

 


☆おすすめの記事☆

・スーパーで買い物【マイかご】で面倒な袋詰めをスルー!!

・よくある書類引き出しを【黒板シート】でアレンジ。

・モンステラ【黒板シート×ブリキ缶】でおしゃれインテリアに


My缶に植えてみよう!

 

taniku3

 

<手順>

1 多肉植物を土から出して、根っこの土を丁寧にとります。

2 根っこが変になっているところはきる。

3 缶に「多肉植物の土」を半分くらい入れる。

4 根っこの土をきれいにとった多肉植物を植える。

5 また缶の中に多肉用土を足して押し固める。

6 お水を入れる。

 

taniku

出来上がり(^^!!

王子が生き生きしていて嬉しそうに見えるのは私だけでしょうか(笑)

とても簡単だったのですが、2歳の子供と一緒に植えていたら土をこぼすこぼす・・・ギャーギャー(私)言いながら植え終わりました。

とても楽しかったです。


☆ディスプレイ例の記事☆

・憧れのニッチ棚【理想と現実】


 

それではまた☆

ここまで読んで下さりありがとうございます(^^

スポンサーリンク