【コストコおすすめ】金の青汁「大麦若葉」〜山本漢方の青汁と比較〜

【コストコおすすめ】金の青汁「大麦若葉」〜山本漢方の青汁と比較〜
Pocket

コストコ大麦若葉を購入しました。コストコで大麦若葉が販売されているのは知っていましたが、こんなにお得でこんなに美味しいとは・・・と驚きの商品です。

 

 

スポンサーリンク

コストコのおすすめ商品【金の青汁 大麦若葉】

 

 

□金の青汁 大麦若葉粉末 100%青汁□

内容量    3g×176パック

価格     3580円(税込)@20.3円

クーポン価格 3100円(税込)480円引き!!@17.7円

 

 

クーポン価格になっている時を狙いたいですね。

 

1箱176パック入りなので、1日1パックで5ヶ月以上・1日2パック飲んでも3ヶ月弱持ちます!

 

私は健康やダイエット目的で購入したので、少しでも単価を抑えられるのがうれしいです。しかも賞味期限が長く、2020年7月に購入したものが2023年6月まであるので、災害時の備えとしても◎

 

私はコストコの大麦若葉を購入するのは初めてでしたが、思い切って2箱購入。最近では「青汁はまずいもの」という認識がだいぶ薄れてきているように感じます。フルーツ入りの方が飲みやすいかなとおも思っていたのですが、牛乳や豆乳で割ったり、フルーツジュースで割ることもできそうなので、あえて青汁だけのものを選びました。

 

 

コストコ【金の青汁 大麦若葉レビュー】

早速中身の様子や内容を見てみましょう!大量の金色の袋を眺めていたらうれしい気持ちになってしまいました。手で持ってみるとこんな感じ。

持ち運びは問題なくできそうです。私は仕事の昼休憩でお茶などをポットのお湯で作るのですが、金の青汁は水かぬるま湯と書いてあるので、熱湯はダメみたいですね・・・なので朝と夜に自宅で飲むようにしています。

 

粉末をコップに出した様子

見た目はきれいなお茶の色の粉末です。結構粉っぽいというか粒子が細かい感じ。少しぺろっと舐めてみたところ、良さそうな抹茶の味でした。期待が高まります。

 

水・牛乳・ぬるま湯など100ccで溶かします。

 

まず水で溶かしてみました。

水を注いだだけでは粉末がダマになっています。

底の様子。すぐに溶けるものではないようで、全く粉末が溶けていないところがあります。スプーンでくるくるしていると割とすぐに溶けました。

 

粉末が全部溶けた様子。

 

最初は溶けづらいのかな・・・と粉が残るような不安感もありましたが、しっかりと溶けます。ただ飲んでいる最中にも粉が少しずつ下にたまってしまうので、コップをゆらゆらさせながら飲み切りました。氷も入れてキンキンにして飲んだのですが、甘くない抹茶という感じでなかなか美味しい。夫は「美味しくもまずくもない味」とのことですが、青汁独特の匂いもせず飲みやすいのではないかなと思います。

 

粉っぽさについては、多少粉っぽさは残りますが、喉に残ってしまうくらいではなく、ほんのり粉っぽいくらいで飲みやすい。参考までに、ブレンディのスティックコーヒーのようには溶けません。

 

 

【山本漢方の青汁】と比較

 

 

山本漢方製薬株式会社の大麦若葉と比較。たまたま前に飲んでいたものが残っていたので比較してみました。

 

左:金の青汁 右:山本漢方の青汁

同じ大麦若葉でもだいぶ色が違います。粉っぽさは同じくらい。

 

水を注ぎます。

粉が残る感じは同じくらい。

スプーンで混ぜました。どちらもしっかり溶けるが、やはり少しずつ下に沈んでしまいます。

 

□味□

飲んでみると山本漢方の方が野生的な味というか、野菜より草っぽい感じがして好き嫌いが分かれそう。ちなみに私は苦手。金の青汁の方が抹茶感があるので飲みやすい

 

□粉っぽさ□

粉末の溶け方はどちらもあまり変わらなかったのですが、飲んだ時の粉っぽさには違いがありました。

 

山本漢方の青汁の方が粉っぽい。あ〜粉末を飲んでいるという感じ。金の青汁の方が粉っぽいけど許せる範囲の粉っぽさという感じ。今回購入したものが金の青汁で良かった・・・という結果に。

 

粉末の青汁はほとんど味が変わらないだろうと思っていたのですが、全然違う結果となり驚きました。私はコストコで購入した金の青汁がおすすめ。

 

コストコのおすすめ商品【金の青汁 大麦若葉】まとめ

コストコで初めて購入した金の青汁のご紹介でした。野菜不足の毎日に取り入れて行きたいと思います。少しダイエット効果にも期待しています。ここまでお読みくださりありがとうございます(*´∀`*)

 

スポンサーリンク