美顔器

リファカラット買ってはいけない?逆効果・肌に悪いはウソ!?

リファカラットは、リファシリーズ累計1000万本(2009年2月〜2018年7月末実績)の超人気美容ローラーの一つ。

 

中でもリファカラットは、顔にも体にも使える欲張り美容ローラーで、手軽に自宅エステができちゃう最強マスト美容アイテム。

 

しかし、「リファカラット 買ってはいけない 逆効果」なんてワードが出てきて、ドキッとしてしまった方も多いのでは?

 

本当にリファカラットは逆効果で肌に悪いのかについて検証してみました。

 

 

リファカラット|特徴

まずはリファカラットの4つの特徴をご紹介。

 

特徴

エステティックメソッド

マイクロカレント

プラチナムコート

防水構造

 

 

エステティックメソッド

リファカラットは、エステティシャンの手技・エステティックメソッドの「ニーディング」を再現している美顔器です。

 

エステ技術でいうと、お肉をこねるようなイメージのマッサージで、二の腕・お腹・太もも・背中・腰・お尻などの、「ある程度ボリュームがあるところをほぐす」のに適した手技です

 

経験談からお話しすると、痩せているけど部分的にお肉のある方〜ぽっちゃりさん向けのマッサージ技術。

 

なので、「ガリガリに痩せていて皮膚が柔らかく、むくみの少ない方」よりも、「つまめるお肉がある・つまむと痛い」「むくんでいる」「固太り」の方におすすめ

 

自宅にいながら好きな時間にエステケアができると思うと、とてもお得ですよね。

 

 

マイクロカレント

ソーラーパネルから目には見えない微弱電流「マイクロカレント」を発生させます。

 

リファカラットの持ち手部分にあるソーラーパネルが光を取り込み、マイクロカレントを発生させてくれるので、明るいところで使うと良いです。

 

私はたまに充電するかのように明るいところに数分置いています。(※充電・蓄電機能はないです)

 

マイクロカレントは微弱電流で、私たちの体に流れている生体電流に似た極めて微弱な電流。電流ですが、ピリピリとしたりはしません。

 

マイクロカレントについてMTGサービスセンターに問い合わせてみたところ、「リファカラットは美容機器となるため、効果効能を積極的にお伝えはできない」とのこと。その上でお読みいただきたいのですが・・・

 

マイクロカレントは、「細胞に働きかけ、肌のキメを整え、ハリ・艶のある肌へ導くことができると言われているそうです。」とご返答いただきました。

 

「〜と言われているそうです。」というふんわりした内容だとしても、マイクロカレントへの期待が高まりますよね!!

 

ますますソーラー部分に光を取り込みたくなってしまいますが、直射日光は当てないようにしてくださいね。私はカーテンの内側とかに置いています。

 

 

プラチナムコート

リファカラットはプラチナコートされているので、キラキラしていて滑らかな触り心地です。

 

キラキラしているところがゴツゴツ角ばったように見えるかもしれませんが、肌に吸い付くように滑らかで優しい使い心地

 

今まで使ってきたどのローラー美顔器よりも動きがスムーズで気持ちが良い。一度試したら手放せなくなります。

 

ただ、プラチナムコートがされている美顔器なので、金属アレルギーの方の使用は避けるようにしてください。

 

赤みや湿疹ができてしまった場合は、明らかに肌に合っていませんので、使用しないようにしましょう

 

また、マッサージ効果により急に血行が良くなり赤みやかゆみが出る(肌が白くて皮膚が薄い方に多い)こともあるので、赤くなったら即金属アレルギーというわけではありませんが、赤みが続くと茶色っぽく色がついてしまうこともあるようので、肌の様子をみてくださいね。

 

 

ただ単に血行が良くなったことによる赤みなのか、それともリファカラットが肌に合っていないのかを腕の内側などで確認してから使用した方が良さそうです。

 

 

ですが、無理は禁物です。

 

※汗をかいた時に貴金属をつけていたらかゆみが出た、という方も気をつけた方が良いですね。心配な方は、金属アレルギーなのかどうか診断してもらうのもあり。

 

またこのようなこともあるようです。

 

偽物のリファカラットは、プラチナムコートがされていないということがあるようです。偽物を購入してしまわないよう、リファの公式サイトでの購入がおすすめです。

 

 

防水構造

リファカラットは防水仕様なので、湯船の中でも使用できます。

 

しかし、入浴剤を入れたお風呂や温泉・サウナでは使わないようにして、湯船の中で使うときは30分以内を厳守です。

 

また、使い終わったリファカラットをお風呂場に置いたままにせず、使用後は必ず拭いたり水を抜く・乾かすようにしてください。(私は他のブランドの美顔器を何日もお風呂場に置いたままにしてしまい、サビ&カビさせたことがあります。本当にショックだったので、絶対に乾かしましょう!)

 

 

リファカラット|口コミ

 

リファ愛用者の方の口コミもチェックしてみましょう!

 

・むくみがとれるのがわかる!

・フェイスラインがスッキリしたって言われる!

・お顔が引き締まって効果を実感することができる

・少しの力でしっかり挟み込んで動いてくれる

・痛気持ちいい!

・高級感・重厚感あり

・安いのと比べて効果がある

・顔がシャープになったのがわかる!

・プレゼントにも良さそう

出典元:https://www.cosme.net/

 

調べてみると、むくみに関する口コミがとても多かったです。

 

また、高価なものだけど効果的、安いフェイスローラーからの買い替え、などのコメントも多く、ローラータイプの美顔器や美容ローラーの人気の高さが伺えます。

 

さらに「プレゼントにも良さそう」、という口コミも多く、それは喜んでもらえる自信があるから出てくるコメント。金額<効果と思った方が多いんだろうなと実感。

 

悪い口コミはこのような感じ。

 

・赤みやかゆみが出た、肌が荒れた

・効果を感じられない

・変化なし

・肉が挟まって痛い

・大きくて骨に当たる

・シワが深くなった

・安いものと変わらない

出典元:https://www.cosme.net/

 

リファカラットの悪い口コミ・評判を調べてみると、肌トラブルの口コミが多かったです。

 

赤くなったりかゆみ・ブツブツなど人それぞれ症状は違いますが、赤みが出ているということは肌に合わなかったということだと思います。

 

リファカラットの公式サイトにも金属アレルギーの方は使えないという旨が記載されているので、金属アレルギーかも??の疑いがある方は注意

 

赤み以外の悪い口コミには「効果がなかった・変化なし」が多かった。

 

「効果を感じた」と口コミしている方のほとんどが、日常的に「むくみ」を感じている方ばかりだったので、「むくみはない」と感じている方は、リファカラット以外の美容ローラーや美顔器を選ぶほうが良いかもしれません。

 

 

リファカラット|注意点

 

リファカラットを使ってみて、ここは気をつけたほうが良いと思う使い方がありました。

 

シワが増えた?

 

リファカラット、結構グイグイやっている人が多いなという印象。

 

テレビを見ながら、スマホを眺めながらできるところが良いところなのだが、「リフトアップをさせたい!」「フェイスラインをスッキリさせたい!」なら、自分を見る

 

鏡を見ながらいつものようにリファカラットをコロコロ・・・とすると、シワになってほしくないところにシワがよったりしていませんか??

 

 

お肉を集めてぐっと流してくれるところがリファカラッとの良いところなのですが、目尻にシワがよったり目の下にお肉が集まったりしていませんか?

 

鏡を見ながらコロコロとすると、シワがよらないように少し角度を変えたり、力の入れ加減を意識できるようになるんです。

 

リファカラットの効果を最大限発揮できるためにも、今一度鏡の前へ!!

 

コロコロしている様子を目で見てみると、いいですよ^ ^

 

たるみが悪化

リファカラットはググッとお肉を持ち上げてくれるけど、逆に下げることもできちゃう美顔ローラーです。

 

というのも、リファカラットはコロコロと進む時も戻る時もお肉を巻き込んでいくので、下げる時も力を入れたままだと、下へ下へとお肉を引き上げてしまうので、結果的にはたるみそう。

 

先ほどお伝えした、鏡を見ながらシワ寄りをチェックしつつコロコロすることでも、無理のない使い方に変わってくると思いますが、さらにたるまないよう手助けをするのも大事!

 

こちらの画像のように少し肌を引き上げてみてください。

 

リファカラットを持っていない反対側の手で、こめかみを中指と薬指でおさえて、無理のない角度で目尻を引き上げるようにすると、目の周りのたるみが引き上がった状態で(画像右)コロコロできる。

 

また、耳の前の少しくぼんでいるところを中指薬指で軽く押さえて、耳の上の方に引き上げるようにして、ほほのもたつきが引き上った状態で(画像左)コロコロできる。

 

中指と薬指にググッと力を入れる必要はなく、軽くでOK!ほんのちょっと引き上げることで十分。

 

そうすると、いつもより肌が引き上がっている状態なので、無理にコロコロ部分にお肉がまきこまれずに、自然なコロコロができると思います。

 

そして下に戻る時には力を抜く・もしくは上へ上へのみコロコロするのがベスト

 

エステコースでも、フェイスラインのたるみを片手で引き上げた状態でさらに反対の手でたるみを引き上げていく・・・というマッサージをする手技があるのですが、リフトアップに効果的なのです。なので、「ただただお肉を美容ローラーでグイグイコロコロするだけ」よりは効果的だと思います。

 

なので、ローラーを持っていない側の手で手助けをするイメージでほぐすのがおすすめ。

 

 

長時間はやらない

エステサロンのマッサージでも、(サロンによって違うと思いますが、)顔のマッサージは15分くらい。

 

しかもデコルテ・フェイスライン・鼻横・目の下・・などなど、小さい範囲を少しずつ移動しながらほぐしたりしていって15分くらい。

 

そして力の入れ加減もシワが寄らないように手のひら全体でほぐすこともあれば指先でほぐしたり・・・と色々やっているので、家でコロコロするには力の加減とか肌への負担を考えると5分くらいにおさめるのが◎

 

私は朝3分くらいやっています^ ^

 

保湿が大事

私はメイク後にリファカラットを使うことが多いのですが、洗顔をしてからやりたいという方も多いはず。

 

洗顔後にリファカラットを使うときは、必ず保湿をした後がベスト。

 

リファカラットは、肌の上を滑らせるような滑らかな動きなのでコロコロできるので、洗顔後すぐにやっても良いのかも?と思いがちですが、保湿はしっかりしてからが◎

 

使用後は柔らかい布できれいに拭き取れば良いので、保湿は忘れずに。

 

赤みやシワの原因にもなるので、気をつけてくださいね!

 

ハリも透明感も、マルチに叶える【初回限定980円】


 

 

骨に当たる!?

リファカラットのコロコロ部分は意外と大きい。

 

顔は小さい面積の中におでこや鼻、頬骨などの凹凸がたくさんありますよね。

 

骨に当たりそうなところは、頬とエラ付近でしょうか。

 

フェイスラインなら顎先から耳後ろまで一気にほぐす!!みたいなことはせず、顎先からエラの手前まで、ほぐれてきたらエラ付近の凹凸に合わせてゆっくりコロコロ。

 

頬は、フェイスラインから頬骨の下のくぼみまでをコロコロ、ほぐれてきたら頬骨周りをコロコロする・・・とパーツを分けることで解決できそう。

 

骨付近はこっていることも多いので積極的にほぐしたいですよね。

 

また、歯を食いしばってコロコロすると当たらなくても良いところにゴツゴツ当たってしまうので、上の歯と下の歯は離した状態でコロコロしたり、もしくはほんの少し口を開けてコロコロすると気持ちの良いところに当てることもできます。

 

コロコロを大きく広くコロンコロンと使うのではなく、小さい範囲でコロコロと玉を半分転がすくらいの動きでやると狙ったところをほぐすこともできるので、小さく動くというのも大事なポイント

 

ほぐれてきたら最後にゆ〜っくり全体をコロコロすると全体が流れるような気がして、おすすめ。

 

肌荒れしてしまう場合も

前半にもお伝えしましたが、金属アレルギーの方はリファカラットを使えないんですよね。

 

「自分は金属アレルギーじゃない」と思っていても、実は金属アレルギーだったってこともあるかもしれないです。冬は平気だけど夏はアクセサリーをつけていてかゆみが出たことがあるな・・・という方も注意したほうが良さそう。

 

また、リファカラットは滑らかなツルツルした素材ですが、コロコロするってことは摩擦・刺激なので、保湿をしてから使うことが大事

 

ニキビがあるときにはニキビを避けたり、乾燥がひどいときには保湿を厚めにしたりしてからリファカラットを使わないと肌トラブルが起きてしまう。

 

私は吹き出物が唇の端に近いところにできやすいのですが、「老廃物を流してやる!!」と気合を入れてコロコロ吹き出物周辺をほぐしていたら、次の日に吹き出物周辺がえらいことに・・・!「赤いー!なんか腫れてるー!皮膚の奥が痛いー!」となってしまった経験あり。(何もしなくても腫れたのかもしれませんが^^;)

 

なので、「老廃物を流してやる!」はニキビや吹き出物が治ってから。そして乾燥してカピカピの肌にリファカラットを使っていたら、皮膚やぶけてるんじゃないの?ってくらいのビリビリした痛みが起きた。

 

そのせいで頬の一番高いところにこすり傷みたいな赤みが出たので、確実に保湿は必要!

 

 

効果なし・変化なし

正直、むくみがあまりない方は効果がわかりづらいかも。

 

 

もしもほっぺをギュっとつねってあまり痛くない、お肉が柔らかくてほっぺがのびるという方は違う美顔器の方が良いかもしれません。

 

かなりタプタプとしたお肉の方は超音波やEMSがおすすめ。

 

 

 

 

私はつねるとめちゃくちゃ痛い固太りタイプで、しかもむくみがあることも実感している。なので、リファカラットを一回使っただけでもめちゃめちゃ良い!!!と効果を実感できるのですが、むくみが全然ないという方は効果を感じづらいと思います。

 

効果を感じるか感じないかについては、個人差がありますが、むくみが少ない方はリフトアップに集中することができるので、私からしたら一歩前を歩いているというか・・・なので、エステティシャンとしての経験から、タプタプとお肉が柔らかい方にリファカラットのようなほぐしは必要ないかもしれないな、と思いEMSや超音波の方がおすすめと判断。

 

リファシリーズでいうなら、リファモーションプロが良いかも。

 

 

価格が高い!

リファカラット一つ、26180円(税込)は気軽に出せる金額じゃないですよね。

 

だからこそいろんな情報が欲しいんですが。

 

ただ、私が思うに、美顔器は買って終わりじゃないものが多いです。それは何かと言うと、付属のゲルが必要だったり電池を何本も使うとかですね。

 

でもリファカラットはそのまま使えばいい。汚れたら拭き取るだけだし、コードレスだから使い始めるのも簡単。

 

また、1〜2回分のエステ代でリファカラットを手に入れられると思えば、壊れるまで毎日使うことができるリファカラットは、安いと思いませんか^^!?

 

余談ですが、私が初めて購入したリファシリーズは、リファプロという美顔器。多分10年以上使い続けているのではないでしょうか。リファカラットとはまた違ったコロコロ具合でかなりおすすめなのですが、販売終了してしまったので、、、残念です。二台目がリファカラットで、現在どちらも使っています。

 

 

 

 

 

お肉が挟まって痛い!

確かに痛いんです。口コミ通り!!

 

二の腕を気楽にコロコロやっていたら、声も出ないほどの痛みが・・・!!「肉ちぎれた・・・!?あー内出血で済んだか・・・」レベルの痛みが笑

 

リファカラットは、肌に吸い付くように滑らかにコロコロできるので、最初はやりがちなミス。使い方は前へ前へ(コロコロがついている方に)。一方向に。間違ってもぐっと進んでグッと戻って来ちゃダメ

 

 

←←進むときは強くてもいいけど、

→→戻るときは弱く、そしてハンドルをあげる!!

出典:ReFa リファ公式ONELINE SHOP

 

でも戻るときに弱く、しかもハンドルをあげて肌との角度をつける・・・って難しいですよね。なので、私は戻るときは「ただコロッと力を入れずに戻る」だけ。

 

進むときにもグググっと力を入れるとシワになっちゃうので、どちらもそんなに力を入れてないけど、それでも戻るときはただ戻るだけ軽くコロっとするって意識しています。

 

戻るときにお肉が挟まっちゃうんですよね。本気で痛いので、注意!!

 

使い方によっては「口コミ通り」ですが、使い方次第でどうにでもできそうな感じです。ただ、むくみが多くお肉が固くなっている方は、ハンドマッサージでも痛みを感じる場合があるので、お肉がほぐれるまでは優しくゆっくりコロコロするようにしてくださいね。

 

エステで体のマッサージをしてもらったら「あざができた」という方などは、むくみやすいというケースが多いです。

 

 

リファカラット|効果

劇的!!ではないかもしれないけど、効果を実感。

1回の使用(〜5分以内)でなんとなくフェイスラインがすっきりしたような・・・気がして載せた画像でしたが、そんなにわからないかもしれませんね。

 

しかし、私はフェイスラインとエラ付近、頬の盛り上がりが気になっているので、そのコリをほぐすようなイメージでゆっくりとコロコロしてみました。もちろん戻るときには手の力を抜いて。

 

顔の幅が狭くなったのかリフトアップするのか、なんとなくすっきりしました。

 

ほっぺのお肉が柔らかくなるのか笑いやすくなります・・・凝り固まっていたのかもしれません。

 

私の場合ですが、1回の使用でも「劇的」ではないものの、変化がわかり効果があると感じました

 

ほとんど毎日、仕事に向かう車の中で信号待ちの短い時間でちょろっとやる程度ですが、ちょっと良い状態で出勤できる。だから劇的に変わっていなくても、自分が「お??」と思えるように、毎日自分の変化をチェック。

 

そうしてリファカラットを使い続けて5年以上経つと思うのですが(リファプロを含めると10年以上)、42歳の年齢にしてはほうれい線が浅く、たるみも少ないと思います(あくまで私個人の感覚で自慢になってますが^^;)。

 

さらに「効果を感じる!」と思ったのは、1週間以上サボってしまった時。

 

「なんだか最近、顔が平べったくなった??フェイスラインもたついてるし・・・目、小さくなった??」なんて時は、大抵むくみを放置していた時なので、リファでほぐす!!

 

するとむくみが流れるのか元に戻っていく・・・そして久々にほぐすと痛いんですよね。と言っても、こってるところをほぐしてくれる、心地よい痛みがくるので気持ちがいいです。

 

やっぱり継続って大事!を実感する時です。

 

やはり毎日少しずつケアをするのが美顔への近道ですね^^!

 

 

リファカラット|おすすめ3選

元エステティシャンの私が選ぶおすすめベスト3はこちら。

 

リファカラットレイとリファカラット

 

 

顔・体、どちらにも使いたいという方におすすめ1位!!

 

ググッとお肉を吸い上げるような感覚からのつまみ流しが最高すぎる。

 

顔のたるみの原因になる頭皮をほぐしたり・フェイスライン・二の腕・太ももなど、気になるところへのアプローチが一つのフェイスローラーでケアができるところがすごい。つまみ流す感覚が他にはないベストオブ美顔ローラー。

 

辛口&甘口メモ

「マイクロカレント」をより多く発生させられるリファカラットレイを1位としたのですが、私はハンドル部分がつるっとしているリファカラットも1位。甲乙つけがたい結果となってしまったので、どちらも1位とさせていただきます。

 

リファカラットについては完全に私の好みではありますが、見た目やハンドルの握りやすさも大事。お好みですが、マイクロカレントをとるならリファカラットレイ・持ちやすさをとるならリファカラット。

 

 

リファカラットレイフェイス

 

 

顔だけにしか使わないなら、リファカラットレイフェイスが1位。

 

ほうれい線付近や目の周りなどの細かなところにも使えて、かといって小さすぎない程よくコンパクトサイズがフェイスラインやデコルテにもフィットして◎

 

辛口チェックメモ

リファエスカラットレイの方が小回りが利くという意味ではおすすめなのかもしれませんが、使用感やつまみ流しが軽すぎる。力を入れずにググッとお肉を吸い上げてくれるリファカラットやリファカラットレイと比べると物足りない。

 

以上の理由から顔をメインでケアするならリファカラットレイフェイスがおすすめ。

 

 

リファ4カラット

 

マッサージによる痛みを感じやすい方やむくみがちな方・リファカラットの使い方に自信のない方におすすめ。

 

こちらも顔・体どちらにも使えて、特に体に多く使いたい方に◎

 

リファモーションカラットもおすすめですが・・・

 

 

辛口メモ

力を入れすぎてしまう方や、力加減が難しい方におすすめです。

 

しかし、モーション部分・ローラーの角度が変わるというところで、ケアしたい部分によっては扱いが難しい場合もあります。(くねくねする感じの扱いが個人的に苦手でした。だからこそ「力の入れすぎ防止になる」のですが、個人的に苦手。)

 

からだをメインで使う方にはおすすめ。

 

顔も体もどちらも使いたい!という方の場合は、やはり1位のリファカラットレイフェイスかリファカラットがおすすめです。ベスト3位に入れておきながら1位をおすすめしてしまう私も私ですが、一応参考までに。

 

 

 

リファカラット買ってはいけない?|【結論】正しく使い・継続することが大事!

 

リファカラットを本当に買ってはいけないのか・肌に悪いのか・逆効果なのかについて検証してみました。

 

結果的には、何気なくやっているやり方がいずれ肌トラブルに繋がってしまうかもしれない、という注意点が見つかりました。

 

しかし正しい使い方で使えば効果的!

 

リファカラットの使い方まとめ

・継続が大事!

・肌トラブルがあるときは使わない

・使いはじめは大きくより小さく動かすことで部分的にほぐす

・保湿をしてから

・力を入れすぎない

・慣れるまでは適当にやらない

 

むくみをリファカラットでほぐして小顔を目指しましょう!気になっている方はぜひ使ってみてくださいね!

 

ここまでお読みくださりありがとうございます。

 

 

 

スポンサーリンク

-美顔器