リファカラットを買ってはいけない本当の理由【真相と解決策】徹底解説

リファカラットを買ってはいけない本当の理由【真相と解決策】徹底解説
Pocket

大人気の美顔器シリーズ【リファ】使ってみたいですよね。

 

しかし、「1回使っただけでも効果を実感できた!」「フェイスラインが見えてきた!」という良い口コミがある一方で、残念ながら「効果がなかった」「逆効果だった」「買ってはいけない」などという悪い口コミを見かけます。

 

その差は一体なんなのか??

 

答えは「リファカラットが合っていなかったから」です。

 

元エステティシャンならではの視点で、真相・解決策にせまりたいと思います。

 

リファカラット買ってはいけない!?「効果があった」という人と「効果がなかった」という人がいるのはなぜ?

 

リファは神美顔器ですが、合う人・合わない人がいます。リファの購入を検討している方にとっては、どちらの感想も気になるところですよね。

 

冒頭でもお伝えしましたが、私は元エステティシャンです。

 

いろいろな方のフェイシャル・ボディコースを担当してきた経験から、こんなボディの方にはこんなマッサージがおすすめだった・これをやると効果的だったな・・・などの体験談をもとにお話しています。

 

なので「医学的根拠はありません。」

 

いちエステティシャン個人の経験談・体験談としてお読みいただけるとうれしいです。では早速リファカラットが向いている人とはどんな人でしょうか?

 

リファカラットが向いている人とは?

 

「顔やふくらはぎがパンパン」

「固太りです」という人

「ほっぺをつねるとジンジン痛くなる」

「ほっぺをつねろうとすると皮だけつかむことはできず、お肉までつまめる」

「ほっぺを引っ張ろうとしてもあまり伸びない」

 

という方などに向いているのでは。

 

私は上記全てに当てはまるのですが、このような方はお肉をつままれるとすんごく痛いです。

 

ほっぺをつねって痛いって「普通でしょ?」と思う方もいらっしゃると思いますが、つねっても大して痛くない・よく伸びる柔らかいお肉の方もいらっしゃるんです!

 

実際にリファカラットを使ってみるとわかるのですが、「本当はこんなにお肉が柔らかいんだなー」と思えるほどお肉が柔らかくなっていきます。イメージとしてはコリがほぐれた感じ。

 

すると1回の使用でもなんとなく顔がすっきりしたように感じられ「リファ良い!」となるわけです。

 

顔や足がパンパンになりやすいような方には「流す・ほぐすタイプのマッサージ」がおすすめなので、

深く、つまみ流す。  リファ公式サイトより

つまみ流すリファカラットが効果的なのです。

 

なので逆に言えば、「流す・ほぐすタイプのマッサージが必要ない人」がリファカラットを使っても、効果を感じづらいのです。

 

 

リファカラットが向いている人は「ニーディング」が効果的だった

プロの手技、「ニーディング」を再現したダブルドレナージュローラーが、深くつまみ流す動きでデリケートな女性の肌を美しく引き締めます。  リファ公式サイトより

リファカラットは、エステティシャンの手技・エステティックメソッドの「ニーディング」を再現している美顔器です。

 

「ニーディング」とは、お肉をこねるようなイメージのマッサージ。

 

二の腕・お腹・太もも・背中・腰・お尻などの、「ある程度ボリュームがあるところをほぐす」のに適した手技

 

皮膚だけを浅くこねてしまうとあざになりやすく、指だけに力を入れても手の平だけに力を入れても効果的でない、かといって押す・つまむという動きでもなく、とても難しい手技です。

 

エステ技術を磨くにはたくさんの練習が必要なのですが、新人さんのニーディングの練習台になると、「嫌な痛み」もありますし「あざ」がたくさんできました。

 

この難しいマッサージを自宅で手軽にコロコロできるというと、かなり魅力的!

 

経験談からお話しすると、普通体型寄りのぽっちゃりさん〜痩せている方向けのマッサージ技術。

 

ニーディングは「顔やふくらはぎがパンパン過ぎて、もまれたりすると痛い」という人には段階として少し早いマッサージだなと思っていたので、そのような方には

広く深く、押し流す。美しさが上向くモーションローリングで、ハリのある柔らかな肌へ。 リファ公式サイトより

リファモーションプロの方が良いと思います。

 

リファカラットを買ってはいけない【向いていない人とは?】

正確には、リファカラットが向いていないというより、私のようにリファカラットが向いている人の方が効果を実感しやすいということです。

 

なのでこれからお話しする方は、1ステップ前を歩いている感じというか、「つまみ流す」リファカラットよりも引き上げる効果のある美顔器などを使うと良いのではと思います。

 

「顔やふくらはぎがパンパンてどんな感じかわからない」

「お肉が固すぎる※」

「たるたるたぷたぷと柔らかい」

「ほっぺをつねろうとすると皮だけをつまめる」

「ほっぺをつねっても全然痛くないしお肉が伸びる」

「ゴツゴツしている」

 

※少し矛盾を感じてしまうと思いますが、むくみがひどすぎる場合は、リファモーションプロの方がおすすめ。

 

なんとなく自分に当てはまるという方は、みんなと同じように単純にコロコロリファを転がすだけでは効果を実感しづらいはずです。

 

「リファカラットが向いていない人とは?」にあげたような方は、リファカラットのエステティックメソッドよりも効果的なマッサージがあるんです!

 

自分に合っていない美顔器を使っていても効果を感じづらいだけでなく、逆効果となってしまう可能性もあるのです。

 

顔や体は人それぞれ違います。「エステの効果」としても同じことが言えるのですが、残念ながら1回の使用(や施術)で劇的な変化は求められない。

 

根気よく続けることが結果を出します。

 

そして「効果があった・効果がなかった」は、「肌質に合っているか・合っていないか」によって左右されることが多く、〇〇の人にはこれがおすすめ・□□の人にはこれがおすすめ、とによって必要なマッサージが違うのです。

 

そのため効果を実感される方が多い中、「リファは買っちゃダメ!」「逆効果だった」という方がいるということは、ごく普通のことというか、リファカラットが合っていなかっただけと言えます。

 

リファシリーズはたくさんの種類があるので、ご自分に合っているものを使っていただきたいです。

 

リファカラットを買ってはいけない【解決策!効果的に選ぶ方法】

リファシリーズは、一番人気のものが一番良い・最新のものが一番良いというものではなく、「目的」や「肌」に合わせて選ぶことが大事

 

「顔ならこれ!カラダならこれ!」といういう選択の仕方ができないことにモヤモヤしてしまいますが、部分的・悩み別・コロコロしやすい・フィット感・エステティックメソッドをひっくるめてオススメするとこんな感じという内容。(多少の矛盾が生じてしまう可能性があります)

 

おでこが気になるなら

おすすめ:リファモーションプロ>リファアイスタイル

 

頭皮やおでこの皮膚が下がってきたことにより、横に線が入ってきた。また元々おでこに線が入りやすい方もいらっしゃいます。おでこには脂肪があまりないように感じますが、皮膚が下に下がってきます。

 

自然とブルドッグっぽい顔立ちになっていくので早めに対処しておくと良い。

 

エステのコースによりますが、フェイシャルマッサージは頭皮やおでこからスタートすることが多く、ほぐすべき最初の場所・意外とコリのある部分です。頭皮やおでこから順に、下へ下へと老廃物を流していくイメージ。

 

リファモーションプロの片側を使ってコロコロとすると気持ちが良い。

 

リファアイスタイルはローラーが二つに分かれていないので単純にコロコロ。おでこの真ん中や端っこ・こめかみ付近まで全体的にコロコロするのがおすすめ。髪の毛の生え際より上までコロコロするとより◎

 

(頭皮に関してはリファカラットが一番気持ちが良かった・・・しかしおでこに使うのにはイマイチなのですが、頭皮だけをコロコロするのならリファカラットがおすすめ。)

 

目の下のクマ・たるみが気になる

おすすめ:リファモーションプロ=リファオースタイル=リファアイスタイル

 

目の周りの皮膚は頬と比べるととても薄くてデリケートなので、強めにゴツゴツとしないように注意しましょう。

 

そして目の下のクマには、いくつか種類があります。

 

目の下の皮膚は薄いので、血管などがうっすら見えてしまい紫っぽく見えるクマ・目の下の皮膚がたるんだことによるクマ・色素沈着によるクマ

 

そしてリファでケアできるのは、皮膚が腫れぼったくたるんでしまったクマがある方です。全体のたるみが原因なので上へ上へリフトアップさせることに集中しましょう!こめかみやおでこをほぐすことも忘れずに。

 

頬骨・エラが張っている

おすすめ:リファモーションプロ>リファカラットレイフェイス

 

ほほボネが木になる方やエラが張っている方は、まず最初にもみあげ付近をほぐすと良いです。リファモーションプロの片側を使ってコロコロ。

 

エラが張る原因は、日常的に強く噛み締めていることなので、ほぐさないとどんどんエラが張っていきます

 

私はエラ張りを気にしているのですが、リファを使い始める時には必ずエラ付近を部分的にほぐして緊張をとっています。「気持ち良いと思うくらいの強さ」でマッサージ。

 

もみあげ付近をコロコロほぐしたら、そのままほほボネ付近まで縦にコロコロしているとほほボネ付近もこってるな〜と感じるはずです。それだけでも小顔になったと感じられると思います。

 

ほほボネやエラのコリがほぐれるようになってきたら、顔全体をコロコロ。

 

ほうれい線が気になる

おすすめ:リファアイスタイル=リファモーションプロ

 

「皮膚が薄い方は、リファアイスタイル」・「むくみがちという方はリファモーションプロ」がおすすめ。皮膚の薄い方がリファモーションプロやリファカラットを使ってしまうと、ググッとよりシワっぽくなってしまうので注意が必要

 

 

そしてほうれい線ケアで一番のおすすめが、エステティックメソッドの「タッピング」という手技なので、リファアイスタイルが一番おすすめ。何も気にせず縦にも横にもコロコロすることができるのでコツいらずで楽。

 

リファモーションプロも片側を使ってマッサージをすると良い感じに上げてくれるので、リファモーションプロも捨て難い。(体にも使いたいならリファモーションプロが良いのでは)

 

頬のたるみが気になる

おすすめ:リファモーションプロ=リファカラット=リファアイスタイル

 

頬のたるみが顔全体を老けさせてしまいます。上へ上へと上げていきましょう!たるみ具合にもよるのですが、20代〜40代くらいの方や、むくみが多めの方にはリファモーションプロやリファカラットがおすすめ

 

むくみが少なく、たるたると柔らかい肌の方におすすめのマッサージ方法は「タッピング」という手法なのですが、リフトアップに効果的です。しかし、ただグイグイ上にあげればいいということではなく、「いい感じの強さで引き上げていく」のが大事で、その「良い感じの力加減」でマッサージしてくれるのが、「リファアイスタイル」。

 

 

フェイスラインが気になる

おすすめ:リファモーションプロ>リファカラットレイフェイス>リファアイスタイル

 

フェイスライン、きれいに見せたいですよね。年々ラインがぼやけてきます。太ったわけではないのに輪郭が変わる・・・恐ろしい。どうにかしたいものです。

 

フェイスラインにはリファカラットが一番かなと認識していたのですが、フェイスラインを整えるという意味ではリファモーションプロや少し小ぶりのリファカラットレイフェイスの方が良さそう。

 

二重アゴのように顎下までケアしたいというとリファカラットの方が良いのですが、フェイスライン(フェイスラインからほほ寄り)をコロコロマッサージするのでしたら、リファモーションプロが一番やりやすい。

 

リファカラットはちょっとずれてしまうというか・・・表現が難しいのですが、リファモーションプロとリファカラットレイフェイスの方がやりやすいはず。

 

二重アゴが気になる

おすすめ:リファカラット>リファモーションプロ

 

リファカラットは、とにかくアゴにフィットする。フェイスラインに沿って、首を伸ばして上下にコロコロ・・・気持ちが良い。

 

ただお肉が挟まる感じになる方もいらっしゃると思うので強くグイグイしないよう気をつけてください。

 

二重あごをつまんでみてお肉が固い感じならリファカラット・柔らかい感じならモーションプロがおすすめ。

 

 

全体的なむくみが気になる

おすすめ:リファモーションプロ>リファカラット

 

リファプロでもリファカラットでも良いのですが、むくみがひどい方の場合はリファカラットだと痛く感じると思います。

 

気にせずコロコロコロコロできるものをお探しならば、リファモーションプロがおすすめ

 

私はむくみがひどいのですが、すっきりした気分を味わいたい!という時は、あえてリファカラットを使い「なんかじんじん効いてる」とドMを想像させるような感じにコロコロするのですが、つねられたような痛みが残るので、リファモーションプロの方がおすすめ。

 

ほぐし終わるとポカポカ温まりスッキリしました。

 

むくみがひどすぎる方の場合、リファカラットの「ニーディング」というマッサージよりも、流れるようなマッサージが向いているので、リファモーションプロが一番良いと結論。

 

□ご紹介したリファシリーズ□

 

リファカラットを買ってはいけない本当の理由【真相と解決策】徹底解説 結論

「リファカラット買ってはいけない」の真相とは?

 

答えは、「リファカラットのエステティックメソッドが合っていなかったから」です。

 

大事なのは自分に合っている美顔器を使うこと。

 

いろいろなタイプの美顔器を使ったことのある私の体験・元エステティシャンとしての経験を含めてお話しさせていただきました。全ての人に当てはまる!という内容ではないのかもしれませんが、参考にしていただけるとうれしいです。

 

リファで美顔・美ボディを手に入れましょうね!ここまでお読みくださりありがとうございます!