○年使える?カインズホームのストーンマーブルパン

○年使える?カインズホームのストーンマーブルパン
Pocket

「カインズホームのフライパン、安いけど使い勝手は良いの??」

 

カインズホームの激安フライパンを約2年間使い、買い換えることにしました。

使い心地や問題点、2年後の状態をご紹介。

 

 

スポンサーリンク

カインズホームのストーンマーブルパン

cainz

<特徴>

・軽い

・IH・ガスOK

・こびりつきにくい

 

<材質>

本体:アルミニウム合金

内面:ふっ素樹脂塗膜加工

外面:焼き付け塗装

はり底材質:SUS430

取っ手:フェノール樹脂

 

<フライパンの種類>

・フライパン20cm=1980円(税込)

・フライパン26cm=2480円(税込)

・炒め鍋(フライパンより深め)28cm=2980円(税込)

 

現在は取っ手が取れるタイプも販売されているようです。

 

私は取っ手つきのストーンマーブルパン20cmと26cmを購入しました。

両方買っても5000円しないのは本当に安いですね(^^

 

新築記念に、一生モノのフライパンを探していたのですが、なかなか決められずにふらっと寄ったカインズホームにて購入。

CMをしていたからなのか、フライパンを手にとってみている方は多かったです(^^

 

 

 

ストーンマーブルパン20cm

cainz2

重さ:わずか510g!!軽い!

IH・ガスOKということですが、我が家のキッチンはIHクッキングヒータです。

20cmのフライパンは初めて使ったのですが、とても使いやすい大きさ。

 

ちょっとした野菜炒めや目玉焼き・餃子10個・スクランブルエッグなど簡単な調理をする時に使っていました。

 

<問題点>

軽さが売りの商品です。

しかし、IHクッキングヒーターを起動すると、フライパンが浮いてくるくる回ってしまうのです。

材料を入れてしまえば落ち着くのですが、フライパンを温める時にくる〜っとヒーターの当たらないところまで外れてしまうので、お箸や他のフライパンでバリケードを作り外れないようにしていました(笑)

軽いので洗う時やしまう時にはすごく良いのですが、使う時に一苦労

 

安いから仕方がないと納得して使っていましたが、IH用のフライパンは重い・でもある程度の重さが必要なんだと再確認しました(^^

 

こびりつきにくさについては、使い始めの頃はこびりつかずに使いやすい!と思ったのですが、すぐにこびりつくようになってしまいました。

餃子を焼く時には、皮だけ全て剥がれた状態になってしまうので、使うたびにイライラと(笑)

(それでも使い続けている私も私ですが^^;)

 

2年後のストーンマーブルパン20cm【画像】

 

ほぼ毎日使用した状態

cainz3 cainz4

表と裏の画像です。

毎日使っている割にはきれいな状態だと思います。

あまり焦げなさそうな見た目(?)ですが、焦げつきます。

かわいくおしゃれな状態でいられるのは最初の1ヶ月くらいでしょうか。

 

cainz5

ネジがある部分をしっかり見たのは初めてですが、錆びてますね。

フライパンの周りの部分は汚れが落としやすかったのできれいです。

 

ストーンマーブルパン26cm

重さ:675g・こちらも軽いです!

 

26cmの深いタイプのフライパンを持っていたので、ストーンマーブルパン26cmの出番はあまりありませんでしたが、週に一回くらいの頻度で使っていました。

 

野菜炒め・ステーキ・ハンバーグなどの調理に使用。

 

<問題点>

個体差があるモノなのかも知れませんが、使用してすぐにフライパンの底(焼くところ)の部分が小さくポコポコと盛り上がってしまいました。※画像あり

 

触るとトゲのないザラザラした感触がして、炒め物では全く問題がありませんが、餃子やハンバーグなどのくっつくものを作ったりするとこびりついてなかなか取れず、使い物になりませんでした。

私の母も同じものを購入したのですが、ザラザラしたようにはなっていないようなので、運が悪かっただけなのかもしれません。

 

20cmのストーンマーブルパンより165g重いというだけで、IHヒーターの上でくるくる回ってしまうようなことはありませんでした。

IHヒーターで使うには26cmの方が使い勝手が良いかもしれませんね(^^

 

2年後のストーンマーブルパン26cm【画像】

 

<週に1回使用した状態>

cainz6

ちょっと見辛いかもしれませんが、水滴がついているようなポコポコした感じのざらつきがこちらの画像です。

 

ポコポコしたところが剥がれて黒くなっている部分もあります。使用してすぐにこのようになってしまったので、とても残念です。繰り返しますが、同じものを使っている母のフライパンはこのようになっていません。

 

cainz7

あまり使っていないだけあり、周りはとてもきれいです。

 

焦げ付きからもわかるように、フライパンの厚さが均一でないのか、熱が伝わりやすい部分と伝わりにくい部分があるようです。

 

 

 

ストーンマーブルパン【評価】

cainz9

・見た目がおしゃれで安価

・軽くて洗う・しまうが楽

・焦げ付きにくい料理(野菜炒め)には軽くて使いやすい

・ガス火で使用する場合、フライパンを「振る」がしやすい(はず)

よく焼けるところと焼けないところがある

焦げ付かないのは最初だけ

・軽くて扱いやすいが、IHには向いていない

・商品によっては使用してすぐに不具合が出てしまうので、高い買い物になる場合がある

 

以上です(^^

 

まとめ

カインズホームのマーブルストーンパンについて書かせていただきました。購入を考えている方の参考になれば嬉しいです!

 

現在はティファールのフライパンを購入したのですが、今のところは順調に使えています。今度はもう少し長く使えるといいなぁと思っています(^ ^)

 

ここまでお読み下さりありがとうございます!ではまた☆

スポンサーリンク