書類整理にアイデアはいらない!「あの書類どこだっけ?」をやめる方法

書類整理にアイデアはいらない!「あの書類どこだっけ?」をやめる方法
Pocket

大事な書類をいつも探している私。

 

「あの書類どこやったっけ?大事だと思ってわかりやすいところに置いたはずなのに・・・なんでないの??」といつも期限ギリギリになって、半泣き&イラだちながら探す自分に飽きました。

 

という私のような方はいらっしゃいませんか?

 

【書類整理】に必要なことだけを考える

難しいことは考えず、「誰が見てもわかる」ということだけを考えて、収納する。

 

今まで私がやっていた書類収納の方法は、引き出しを使ってざっくり大雑把にまとめるという方法でした。

 

家関係・医療系・明細類・保育園・・・しかし、ざっくりしているからこそ簡単に収納ができたのですが、これはどこにしまおうかな・・・と悩むものも多くあり、大事な紙なのに居場所が決まらず、ごちゃっとしてしまって、「必要な時に探せない・・・」という状態。

 

ということから、もう少し細かく・わかりやすく収納する必要があるということがわかりました。

 

・「誰が見てもわかる・探せる」

・必要な時に分けないといけないものは、最初から分ける

・カテゴリー分けは、わかりやすくシンプルに

・ただ収納するだけではなく、いつか引き出すということを考える

 

を心がけて書類収納をしました(*´∀`*)

 

 

【無印】収納ボックス・ワイド

 

使用したのは、【無印良品の収納ボックス・ワイド】という商品。

 

収納上手の方々が使っている人気の収納アイテムですよね(*´∀`*)とってもシンプルな見た目が好きです。A4サイズがぴったりと収まるサイズ。縦・横どちらにしても使えるのですが、私は横にして使います。

 

 

 

【コクヨ】A4個別フォルダー

 

無印の収納ボックスに入れるフォルダーは、【コクヨのA4個別フォルダー カラー・発泡PP製】という商品を使いました。

 

 

【無印ボックス】×【コクヨフォルダー】

【無印良品の収納ボックス】と【コクヨの個別フォルダ】を合わせてみるとこんな感じ。

 

「こういう商品です」というくらいぴったりしっくり、すごく良いヽ(*´∀`)この時点で書類収納が成功しそうと身震いするくらいの良さ。とてもシンプルで簡単。

 

一つのボックスにどのくらいの「コクヨA4個別フォルダー」を入れられるかについては、フォルダーがペタンコの状態で30枚は全然余裕!ですが、フォルダーの中に取扱説明書のように厚みがあるものを収納する場合は入れられるフォルダーが少なくなるので、なんとも言えません。しかし、1フォルダーに対して数枚の紙を収納するのなら、ぎゅっとすればかなりのフォルダーを入れられます。

 

私は一つの収納ボックスにフォルダーを15枚くらい入れて使うことにしました。少し余裕があるのでフォルダーを増やしても良さそうですが、画像のようにかさばる紙を入れていると下の方が広がるので、フォルダーは〜20枚くらいまでが良いのでは、と思います(収納ボックス・ワイドの場合)。

 

あとは収納するだけ。「わかりやすく・みんながわかる」を忘れずに収納します。

 

そしてここからが大事で、「何がどこにあるのかがすぐにわかり・自分が迷わず収納することができる」ようにするには、ラベルをつけねばなりません。

 

ラベルライター

 

 

実は、書類収納のためにラベルライターの購入を決意しました!!(調味料ケースやこどもの名前付けにも使いますが^ ^)

 

書類収納については、整った文字のラベルでオフィスっぽく。

 

おしゃれさにはかけるのですが、今回の書類収納はわかりやすくがポイントです。なので整った文字でわかりやすい収納を心がけます。

 

一部ですが、こんな感じに(*´∀`*)

お気に入りは明朝体。仕事モードで書類を収納することができるので私にはぴったり!!

 

あると便利なラベルライターもこれを機にいかがでしょうか(*´∀`*)

 

 

「書類整理をすることだけを考えた収納」の出来上がり

もう少し増える予定ですが、出来上がった書類収納がこちらです(*´∀`*手が汚くてすみません)

 

行き場に困っていた書類の収納場所が決まりました。年に一度の確定申告や年末調整に必要な書類などの、「大事なのに紛失してしまう」ものは、できるだけ収納場所を決めました。

 

実際に使ってみると、自分が見てすぐ・どこに何があるかわかるので、とっても楽!!おすすめです。

 

そして「必要ない書類だから捨てたい」でも名前部分を消すのが面倒だからしばらく放置してしまう・・・ということはありませんか?

 

【コクヨ】シュレッダー

 

 

そんな時は、シュレッダーがあるととても便利です。数年愛用していますが、書類やハガキの住所・名前部分を捨てる際かなり重宝しています。不要なものはすぐにシュレッダー。書類整理がどんどん進みます^ ^

 

 

 

書類整理にアイデアはいらない!「あの書類どこだっけ?」をやめる方法 まとめ

「無印良品の収納ボックス」と「コクヨのA4個別フォルダー」を使った書類収納のご紹介でした(*´∀`*)

 

これですぐにしまえてすぐに取り出せる・・・!!かなり満足のいく収納となりました。いつも何かを探している方におすすめです。ぜひやってみてください!ここまでお読みくださりありがとうございます(*´∀`*)!!