憧れのニッチ棚【理想と現実】

憧れのニッチ棚【理想と現実】
Pocket

夢のマイホームには「ニッチ棚をつけたい」という方、多いのではないでしょうか。

私も一ヶ所は設置したいと希望していました。

しかしいざ設置するとなると「どんな雰囲気にしたいか・高さ・奥行きは・何を置く?」と悩みが尽きないものです。

今回は我が家に設置したニッチ棚をご紹介。何かの参考になればいいなと思います(^^

 

スポンサーリンク

ニッチ棚とは

西洋建築で、厚みのある壁をえぐって作ったくぼみ部分。彫像や花瓶などを置く。壁龕(へきがん)。

のことだそうです。

 

おしゃれな部屋を作りたいけどどうすればいいかな?と情報を求めて検索をしまくっていた時にニッチ棚というものを見つけました。

どれもすごく素敵で「こんなのもいいな〜これも〜」と気に入った画像は山ほどありました。

 

私が良いなと思ったニッチ棚は、宝石店や服屋さんのような棚の上にダウンライトが付いていて、下の物をキラキラと照らしているものがほとんど。しかしどれも実用的ではない(笑)

おしゃれなニッチ棚に実用性を求めてはいけないのでしょうが置き場所に困った物を、絶対に置いてしまう」という自信があったのです・・・!

 

そしてそこにお金をかけたとしても、私が置くものなんて高が知れていますし、何より実用性を求めてしまうような私の場合「小さなおしゃれが楽しめればいいのかもしれない」と理想がどんどん膨らむ気持ちは制御されたのです。

 

私の家では、対面キッチンの壁(キッチン側ではない方、ダイニング側)、トイレの一階と二階に設置しました。

 

 

 

ニッチ棚【キッチン裏】

我が家は対面キッチンです。

対面キッチンとは、

ダイニングキッチンリビングダイニングキッチンの形式の一つ。食堂台所が完全に仕切られておらず、台所でシンク調理台などに向かって立ったとき、身体が食堂側を向くように設計されたもの。台所で作業をしながら食堂にいる人と話ができるなど、コミュニケーションをとれる利点がある。食堂と台所の境にカウンターを設けたカウンターキッチンが一般的

 

最近では、対面キッチンの食堂側に「バーやカフェのようなカウンターをつくる」「カウンターを子どもの勉強スペース・パソコンスペースにする」などのようなカウンターを設置する家を見かけます。すごく素敵です。

しかしカウンターはある程度の幅や広さがあるので荷物置き場になっている、いつも何かが置いてあってカウンターの役目を果たすには何かを片付けなければならないという心配があります。

そこで私はカウンター部分は細めにして、その分カウンターの下にニッチ棚を設置することにしました。

 

niche-shelf1 niche-shelf1

 

niche-shelf3

<サイズ>

縦:13cm

横:122cm

奥行き(棚部分):15cm

 

横に細長いニッチ棚がいいなと思っていたのでこのサイズにしました。また奥行きがなければ荷物置き場にはならないだろうと15cmに。

この部分は一番のお気に入りで、季節によって置物を変えたり・写真を変えるなどして楽しんでいます(^^

 

niche-shelf2

右の写真の瓶はコストコで購入したマルティネリというアップルジュースの空き瓶です。

こちらの瓶はころんとしていて可愛いので気に入っています。ジュースもとても美味しいですよ〜。

 

右側は外国のお金を・左側は部屋のあちこちに落ちている小銭(主人のポケットから落ちているようですが我が家の貯金として収納しています笑)を入れています。インテリアとしてふさわしいかはともかく置き場所に困ったけどちょっとおしゃれっぽいから置いておこうと軽い気持ちで飾っています(^^

 

※こどもの成長時期によって小さな飾りは危険なので全て撤去しています。ちょっと残念ですが、ほんの少しの間ですので我慢しています(^^

 

 

 

ニッチ棚【トイレ1F】

窓の位置によってもニッチ棚をつけられるところは変わってしまうのですが、こちらは横に窓をつけたので一番奥の壁にニッチ棚を設置。

niche-shelf4

 

<サイズ>

縦:30cm

横:80cm

奥行き(棚部分):13cm

 

ダイニングのように細横長の棚にしようとしたのですが、トイレにはスティックタイプの芳香剤を置きたかったのである程度高さが必要と思い高めに設置。

 

niche-shelf6

 

そして「100均大好きだな自分」という飾りつけになっております(笑)

 

左から二つ目:こちらはなんとなーく作ってみようかなと思った100均の黒板に100均転写シールを貼り100均の写真立てに飾るというおしゃれアイテムですよ(笑)

しかし黒板が小さいため転写シールの全てを写すことはできなかった・・・なので文章的には意味不明なものになっていると思いますが、それでもいいのです自己満足の世界ですので!!

 

左から三つめ:こちらもマルティネリの瓶をリメイクした芳香剤です。

中身は保冷剤のゼリーっぽい液体と柔軟剤、蓋の代わりにガーゼと麻のひもを巻いて作った簡単芳香剤です(^^

マルティネりの瓶は一輪ざしにしたり、ガラス面を黒板塗料などで塗って男前インテリアにしたり使い方は無限大!!

また瓶をリメイクしようと思っているのでご紹介しますね!

 

1Fトイレもまだまだ改善の余地はあるのでもっとおしゃれを追求していきたいです。

また変化がありましたらお知らせしようと思います(^^

 

 

 

ニッチ棚【トイレ2F】

まずは画像をご覧ください。

niche-shelf5

<サイズ>

縦:33.5cm

横:15cm

奥行き(棚部分):12cm

 

何も置いていないのでこの画像しかないのですが・・・(汗)

私の中で縦長は難しい。なぜこうなったかというと、ニッチ棚の横にトイレットペーパーなどがしまえる収納棚があるため、スペースの問題とバランスの問題でこのようになりました。

縦に二つではなく、正方形のニッチ棚を三つ設置の方が良かったかも・・・とプチ後悔をしているのですが「この縦長の棚をどう使うか」が今後の課題のようです。

 

 

まとめ

我が家のニッチ棚はいかがでしたか??

スポットライトを浴びるような素敵な雑貨もないけれど、なかなか良いものではないでしょうか(*⁰▿⁰*)小さなおしゃれを楽しむスペースとしてニッチ棚をぜひ。

 

ここまでお読みくださりありがとうございます

ではまた(^^

 

スポンサーリンク